押花でメルヘンの世界へ


by hanahenro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

再度焼き絵体験

公民館活動で、焼き絵教室が開催されたので、参加してみた。気持ちと手は裏腹で、思うように線が描けない。鉛筆で下絵を書いたところを電気ペンで焦がしていくのだが、ペンが止まったところは点になってしまうのだ。あと板をぐるぐる回しながら線を描き入れていくのだが、これがなかなか難しい。そのうちに何をどうしたいのか分からなくなってくる。でも作品が出来上がると嬉しいものだ。月一で教えを乞う約束を取り付ける。
どんな作品が出来上がるかご期待ください。
c0115922_19504373.jpg
c0115922_1951030.jpg
[PR]
by hanahenro | 2009-08-31 19:51
夏の夕方7時懐古園を出発し、高峰高原を経て、嬬恋村まで、約32キロの距離を、星空を見ながら、自分のペースで楽しもうというイベント。今年で5回目の開催となる。昨年は雨降りだったが、今年は好天に恵まれ、昼間は暑かったけど、夕方になると、過ごしやすい陽気となり、絶好の日になった。参加者は毎年増え続け、今年は、約560名。私たちは例年通り、受付のお手伝いだったが、今度は参加者の側に立ちたいという気持ちがムクムクと・・・・最終地点の「つつじの湯」で疲れを癒して帰ってこれたらどんなに楽しいだろうと思う。
10/4には「小諸ふうどまつり」にあわせて「浅間登山マラソン」が行われる。この日もたぶんお手伝いに駆り出される予定。実際に走る事は適わなくても、大勢の人と交流できる事はうれしい。
c0115922_11121145.jpg
c0115922_1112267.jpg
[PR]
by hanahenro | 2009-08-23 11:12

見渡すかぎりハス・ハス

高田城のハスを見に行ってきた。外堀一面を埋め尽くしたハスの群落。東洋一の規模だとか。
「ハスを見るには朝早くなければダメ」という事で、小諸を6:30に出発、葉の上に玉の露がゆれている様も見る事ができた。きれいなピンク色の、存在感のある大きな花が咲き誇っていた。広い敷地をウォーキングを兼ねて散策した後は、「天地人博」へ。毘沙門堂を模した入り口から入るとそこは直江兼続の世界。ついでに与板の「兼続・お船ミュージアム」へも足を伸ばし、高校生のガイドボランティアによるたどたどしいけれど、一生懸命さが伝わる解説を聞いたりして、歴史のお勉強も・・・長岡藩牧野家から分家した与板城主康成から続く3代安重が小諸藩主として移封された経緯などもあり、興味深く歩いた。お昼は当然「海鮮ランチ」大椀の海鮮汁に度肝を抜かれる。
c0115922_20304741.jpg
c0115922_20311337.jpgc0115922_20313977.jpg
[PR]
by hanahenro | 2009-08-06 20:32