押花でメルヘンの世界へ


by hanahenro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

梅は小諸市の木に指定されています。市の紋章も小中学校の校章も梅を模って作られています。市のマークは昭和30年頃からですが、校章になったのは明治時代、緋羅紗を梅型に抜いて貝ボタンで止めたようです。厳しい冬の寒さに耐え春に先駆けて咲く気品の高い花、また菅原道真公にも関係して「好文木」として、学問を愛する意味を表す事が好まれたのでしょう。「梅花教育」として現在に引き継がれています。また小諸市では入学や新築のお祝い等に、梅の苗木をプレゼントする制度を設けており、たいていの家に梅の木が有るようです。我が家にも4本有ります。近頃は同じく市の花である小諸スミレとのどちらかを選べるようになったそうですが。
散り際の潔い桜の花も良いですが、実もまた楽しめる梅は重宝です。といっても大きく育ってしまうと、早々使いきれるものではありませんが。
c0115922_0115041.jpg

[PR]
by hanahenro | 2008-03-28 00:12
去る2月22日、半年余の看護の末、父を送りました。今日は月命日です。怒涛のような一ヶ月が過ぎ、ふと外に目をやると、春は確実にそこまで来ています。葬儀の日は、あんな大雪だったのに、今日は穏やかな春の光が満ちてます。まだ本調子にはなりませんが、草木の持つ生命力に力を借りて、前進しなければいけませんね。
c0115922_14442526.jpg
c0115922_1445244.jpg
[PR]
by hanahenro | 2008-03-22 14:45